comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

学ぶことは真似ること・書道の王道は臨書ということで、張猛龍碑を選んでしまった

  子供のころから書道を初め、途中中抜きがあり、再開してから10年以上になります。 今回の書人展には、臨書を出すことにしました。 本来、書道の王道は臨書なのですが、私はずっとお習字感覚で先生 …

帯バッグ「イマジン」にメッセージを込めて・認知症の人とその家族へ

柄は山紫水明 着物の生地で仕立てられた帯です。 季節の花々や水の流れ、遠くの山が紫で描かれています。 鳥も飛んでいます。 この柄を見た時思い出した言葉が 山紫水明 日の光に山が紫色にかすみ、水は清らか …

初めての草木染ーいきなり梅の枝染めに挑戦は難易度高いはずが・・・

誰でもできる草木染 染まればいいなら、簡単にできます。 真っ白なレース刺繍の木綿地が薄い梅色になりました。 用意するもの 1.布、2.大なべ、3.草木、4.ミョウバン(シルクやウールを染める場合はいら …

簡単!おせちは通販で2019年の始まり

  昨年に引き続き、2019年も通販おせちで新年を迎えました 去年、つまり2018年のおせちを通販にしてみたところ、主婦である私も、家族も大満足でした。 そこで、今年は早めに予約をしました。 …

簡単!帯でバッグを作りました!

型紙なしで簡単! 型紙がないので、臨機応変、自由な制作です(笑)   帯はお太鼓の部分を生かしたいので、柄や生地に合わせて、できるだけそのままのサイズで形にします。 すると、切ったりはぎ合わ …

Verified by MonsterInsights