comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

帽子の作り方:簡単でキュートなビロードキャップ-仕上げはお気に入りのスカーフやリボンで

瓢箪から駒、と言うけれど、私のは、切りそこないからキュートキャップ はじめに: 簡単ハンドメイキングの生まれ方 私の頭の中では、 お洒落なファッションやキュートな小物が ホンワカ浮かんでは消えしていま …

10分でローストポークと付け合わせを作っちゃおう!「美味しい」を追求するとシンプルになる

「美味しい」を追求したら、簡単になった 美味しい物は手間がかかるというのは世の勘違い。   少なくとも料理に関して、私は思います。 良い材料の味と香りのハーモニーを最大に引き出すのが上手な料 …

学ぶことは真似ること・書道の王道は臨書ということで、張猛龍碑を選んでしまった

  子供のころから書道を初め、途中中抜きがあり、再開してから10年以上になります。 今回の書人展には、臨書を出すことにしました。 本来、書道の王道は臨書なのですが、私はずっとお習字感覚で先生 …

帯バッグ「イマジン」にメッセージを込めて・認知症の人とその家族へ

柄は山紫水明 着物の生地で仕立てられた帯です。 季節の花々や水の流れ、遠くの山が紫で描かれています。 鳥も飛んでいます。 この柄を見た時思い出した言葉が 山紫水明 日の光に山が紫色にかすみ、水は清らか …

菜の花・おぼろ月と菜種梅雨

菜の花にはおぼろ月と菜種梅雨(なたねづゆ)がお伴です   菜の花が出はじめてます 菜の花の黄色が畑にこぼれるのにはまだ少し早いようです。 でも、菜の花を食べました。 もっとも、食べるのは花が …

Verified by MonsterInsights