comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

驚異の回復力をゲットする秘訣・患者には二つのタイプがあるらしい。あなたはどちら?

五重の苦しみを乗り越えた76才 病気と怪我の連続から、驚異の回復を果たしつつある人のお見舞いに行ってきました。 自宅療養になって一か月目です。   経過 その人は、生まれつき腎臓が一つしかあ …

ストップ!アクセルとブレーキの踏みちがえ事故は左利きに多くない?

私は30年以上、左足ブレーキ、右足アクセルの分業で無事故 ブレーキの時は左足が条件反射で動くよう、体に覚えさせておくのが一番安心というのが持論でした。 でも、初めからそうだったわけではありません。 & …

稀勢の里と貴乃花・人気力士の典型

稀勢の里と貴乃花に限界まで頑張った人を見た 稀勢の里引退のニュースに「やっぱり」と思った人は多いでしょう。   私は相撲は全く分かりません。 でも、見ていて、痛々しくなかったですか? そこま …

休憩はコーヒー? 紅茶? それとも緑茶? どれが一番元気でるのかな?

休憩はコーヒー? 紅茶? それとも緑茶?どれが一番体にいいのか、気になるところ。成分と効能を比較してみました。その結果は?それぞれに共通の魅力と、独自の力がありました。あなたの体質に一番合っているモノ、その時に一番必要と思われる効果を選ぶのに役立ててください。

お習字と書道の間にある壁を超えるのは臨書の意義を実感した時

長く習字を習っているのになかなか上達しない、と行き詰まっている人。 お手本が無いと書けない人。 いい筆に巡り合えない、いい紙がない、と思っている人。 習字教室ではそれなりに書けるのに、結婚式とかで芳名 …

Verified by MonsterInsights