夢つむぎ体験記

人生にはうれしい時間ができるだけ多いほうがいい。趣味が仕事になって、人の役にも立ったら最高。退職後だからできる100%充実の日々をシェアしています。

漬物

アボカドのぬか漬けは絶品

投稿日:2020年11月23日 更新日:

 

ぬか漬け大好き+お寿司大好き

お寿司のトッピングとしてのぬか漬けを追求中

その名は、ぬかり寿し

 

前々から、果物っぽくないアボカドが気になっていました。

 

そこで、ちょっと固めのアボカドが手に入ったので、思い切って、ぬか漬けにしてみました。

 

アボカドぬか漬けの手順

1.丸ごとのアボカドを、半分に切る。

外の殻、いえ、皮は硬いけど、中はクリームのかたまりなので、切るのは皮ごとが扱いやすいです。

 

2.種から離して、半分ずつにする。

熟し切ってないアボカドは、中の種にしっかりハリついていて、離しにくいですね💦

ちょっと扱いにくいですが、あの手この手で離し、半分の片側には種を残したままでオーケー。

 

3.皮をむく

熟したものは手でむけます。

でも、ぬか漬けには、少し固めがいいので、皮も包丁でむくといいです。

 

4.ヌカにつける。

塩は振りません。

(塩は、表面から水分や養分がとおりやすくするためのなので、クリーミーなアボカドには不要です)

 

6時間ぐらいで様子をみたところ、まだ生の硬さが残っていたので、さらに6時間ほどつけました。

気温20度くらいで、12時間になります。

 

5.生硬さがなくなったら、ヌカをきれいに洗い流し、切って器に盛ります。

 

お・い・し!! 絶品!!

これぞ、珍味ですよ~!!

こってりとサックリ

ふか~い味わいです。

 

そのまま、つまみに!

ご飯にのせても

お寿司ご飯には間違いナシだ、すし飯作ろ!

と思ったら、なんと、

いつもは小食、ノングルメを標榜してる夫が、

うん、これはイケル

って、もう、残り何切れ?

あなたも、是非、お試し下さいね

 

私、実は、『フナずし』の大ファンなんですが、

アボカドのぬか漬けって、ちょっと、あれに似た感じも舌の奥に残ります。

注:フナずしとは、琵琶湖のフナをご飯づけにしたもので、すごい発酵食品です。

正確にはお寿司ではなくフナを漬けたご飯が酸味を帯びた独特の味になるものです。

匂いも強いので、不慣れな人は腐ってると思って捨てたりします。

ま、たしかに、「腐れ寿司」です。

 

母が琵琶湖のほとり出身で、私は物心ついた時から、食べています。

今はもう、いとこたちも居なくなって、ほとんど食べる機会が無いし、

手ごろな価格のものは、フナも痩せていてあまりおいしくありません。

懐かしい味です。

 

そして、アボカドのぬか漬けお勧めするのには、もう一つ強い理由があります(^_-)-☆

 

栄養の宝庫アボカド

ぬか漬けで、さらに栄養価アップ!

 

 

アボカドの栄養

栄養価の高い食品として、ギネスブックに乗っているほどなんです。

 

ビタミンCと並んで、ビタミンE

生きてて古びていくということは、細胞が酸化していくことなので

抗酸化作用があるビタミンは、人体には万能と言えます。

老化を遅くし、疲労回復、美容にも効果的。

 

葉酸(ビタミンBの仲間)

赤血球の生成をたすけ、貧血にいい。

細胞の再生を助けます。

 

オレイン酸

体にたまりにくい脂質で、悪玉コレステロールを減らします。

 

食物繊維

腸に必要なことはよく知られていますよね。

 

腸は、第二の脳と言われるほど、体の働きを根本的に支配していますので、

腸を整えることは、生活習慣で生まれる病気、不調の鍵とも言えます。

 

アボカド食べ過ぎのデメリット

資質とカロリーが高めです。

アボカド一個で、カロリーは250kcal. 脂質は21g

 

ご飯一杯(168g)で、269kcal.

豚ロース100gで、脂質は19.2g

(ただし、植物と動物では、脂質の性質が違うので、重さだけでは比べられません)

 

アボカド、美味しい上に栄養があるからと言って、

普通の健康状態の時は、

一度に一個食べちゃうのは止めた方がいいですね💦

 

近いうちに、アボカドののった「ぬかり寿し」食べてみます(^_-)-☆



-漬物
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ぬか漬け食べて健康維持!

    ぬか漬けは食卓の必需品 ぬか漬けは食卓の常連なので、あれば当たり前で気にもとめませんが、無いと寂しくて、ほぼ毎日つけています。 冬でもです。   ぬか床は、もう2 …

柿の実のぬか漬けは珍味 『ぬかり寿し』誕生物語

友人の庭は、一年中、季節の果物が鈴なり 季節ごとの収穫期になると、友人は必ず私を呼び出してくれます。 秋は柿 大きな段ボールに一杯分はある大量の柿を、何袋にも詰めて、両手にぶら下げてきてくれて、 私は …

ブ〇〇〇〇ーの茎、ぬか漬けにおすすめ!

  木みたいに立派なブ〇〇〇〇ーが手に入った     新鮮で、立派なブロッコリーが手に入りました。   緑のつぼみは、レンジでさっと蒸して、レモン汁、亜麻仁オイ …

夏だ、ぬか漬けで免疫力を高めよう

一年中ぬか漬けづけ もう何十年、一年中、ぬか漬け食べてます。 おいしいからです。   それが、腸まで届いて長生きする理想の乳酸菌の宝庫なんですって!! 細かいことはさておき、腸がきれいになっ …

ぬか漬けにおすすめ冬野菜

私はぬか漬け大好きで、一年中、何かしら漬けています。 今日は冷蔵庫をあさって、キャベツ、白菜、人参、ゴボウ、それに、キュウリを漬けます。   いつもは、なるだけ季節の野菜中心にしているので、 …