夢つむぎ体験記

人生にはうれしい時間ができるだけ多いほうがいい。趣味が仕事になって、人の役にも立ったら最高。退職後だからできる100%充実の日々をシェアしています。

漬物

柿の実のぬか漬けは珍味 『ぬかり寿し』誕生物語

投稿日:2020年11月21日 更新日:

友人の庭は、一年中、季節の果物が鈴なり

季節ごとの収穫期になると、友人は必ず私を呼び出してくれます。

秋は柿

大きな段ボールに一杯分はある大量の柿を、何袋にも詰めて、両手にぶら下げてきてくれて、

私は厚かましくも、待ち合わせのカフェに、コロコロ車のついたキャリーをもって出かけます。

 

えっ、これ、運んだの!?

まさか~・・・

って、きっと思いますよ、普通は。

 

友人て、なんていい人なんだ!!( ;∀;)

で、毎日、毎食、柿を堪能。

これで風邪ひかないぞ~っ、て言いながら。

 

柿が赤くなると医者が青くなるって言われてきましたもんね。

成分をざっと見ると

ビタミンC=免疫力強化、抗酸化(抗老化)・抗菌抗ウィルス作用

カロティン=強力な抗酸化作用

食物繊維=整腸効果

タンニン=血液サラサラ効果

それに渋みのシブオール=アルコール分解作用

カリウム=利尿作用

 

いくら頑張ってもうちだけでは食べきれないので、ご近所にもおすそ分けします。

食べ方も工夫します。

そこで、今回は、

 

ぬか漬けに挑戦

手順は簡単

1・皮をむいて、4つに切って、ヘタを取り除く

種は取りません、崩れちゃうので。

この姿と、後でぬか漬けになった姿を比べてみてくださいね。

 

2・そのまま、糠(ぬか)につける

ここで、塩は加えません。

甘いものに塩を加えると、甘みが強調されちゃうでしょ?

甘いとショッパイって、中和されないんですよね。

 

柿のぬか漬け出来上がり

一切れ食べて、うーん!

甘い、甘くてショッパイふか~い味!

でも、お茶は不要。

サッパリした後味。

不思議な珍味です。

 

チーズに合いそう。

クラッカーにチーズと柿のぬか漬けのせて、ワインもいいかも。

(今夜やってみる!! 夫はノンアルコール派なので、私一人だけど)

 

で、朝のサラダのトッピングにしてみたら、レモンとよく合って美味しかった。

野菜サンドに加えました。

 

そして、これ、色物としてイケます。

お寿司ご飯にのせてみました。

今度、握りずしを作るとき、箸休めの一品に加えます!!

寿司世界では、お稲荷さん的立場になりそう(笑)

 

お寿司のあだ花、親戚寿しというところなので、

ぬか漬けをのっけた握りずし

ぬかり寿しと名付けました💦

 

おすすめの理由はもう一つ

栄養が、糠の乳酸菌で倍化されるので、

健康的効果に期待できそう\(^o^)/

 

やっぱ、勇気出して、正直に〆の告白

味が濃すぎたのは、長くつけすぎたから💦

 

どのくらい漬けたかって?

ひ、ひとばん・・

 

こんなやわらかい果実を、誰が考えたって漬けすぎじゃー(# ゚Д゚)

 

今度は、抜かりなく、時間を半分にしてみます<(_ _)>

 

 



 

 

-漬物
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アボカドのぬか漬けは絶品

  ぬか漬け大好き+お寿司大好き お寿司のトッピングとしてのぬか漬けを追求中 その名は、ぬかり寿し   前々から、果物っぽくないアボカドが気になっていました。   そこで …

ブ〇〇〇〇ーの茎、ぬか漬けにおすすめ!

  木みたいに立派なブ〇〇〇〇ーが手に入った     新鮮で、立派なブロッコリーが手に入りました。   緑のつぼみは、レンジでさっと蒸して、レモン汁、亜麻仁オイ …

ぬか漬けにおすすめ冬野菜

私はぬか漬け大好きで、一年中、何かしら漬けています。 今日は冷蔵庫をあさって、キャベツ、白菜、人参、ゴボウ、それに、キュウリを漬けます。   いつもは、なるだけ季節の野菜中心にしているので、 …

夏だ、ぬか漬けで免疫力を高めよう

一年中ぬか漬けづけ もう何十年、一年中、ぬか漬け食べてます。 おいしいからです。   それが、腸まで届いて長生きする理想の乳酸菌の宝庫なんですって!! 細かいことはさておき、腸がきれいになっ …

ぬか漬け食べて健康維持!

    ぬか漬けは食卓の必需品 ぬか漬けは食卓の常連なので、あれば当たり前で気にもとめませんが、無いと寂しくて、ほぼ毎日つけています。 冬でもです。   ぬか床は、もう2 …