夢つむぎ体験記

人生にはうれしい時間ができるだけ多いほうがいい。趣味が仕事になって、人の役にも立ったら最高。退職後だからできる100%充実の日々をシェアしています。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ボヘミアン・ラプソディでクイーン再び

フレディ・マーキュリーが逝って28年?! フレディは、1946年9月5日生まれ。 いまも健在なら72才ということです。   でも、1991年11月24日に亡くなりました。 だから私たちの中で …

趣味のハンドメイドに自信がない? それなら、資格をとってハンドメイド作家デビュー

  手芸やハンドメイドは好きだけど、稼ぐのは無理と思ってますか? 大丈夫よ、って言われても、不安になるの分かります。   それなら、資格をとって安心してプロになってください。 関連 …

帯のアップサイクル:帯の魅力を文化遺産の世界に閉じ込めておくのはもったいない

帯のこと、知っているようであまり知らない。 タンスに眠る帯、あなたも、ちょっと困ってませんか? 私は、見てみぬふりをしているんです。   もう使わないし、誰も欲しがらないけど、処分の決心はつ …

帯で簡単バッグ 思い立ったら2時間

タンスに眠る帯 もう使わないけど、なかなか捨てられませんよね。   そこで、もう一度、毎日の生活のなかで輝かせたいと思い、思い切ってハサミを入れました。   書道グループの新年会。 …

帯バッグ「イマジン」にメッセージを込めて・認知症の人とその家族へ

柄は山紫水明 着物の生地で仕立てられた帯です。 季節の花々や水の流れ、遠くの山が紫で描かれています。 鳥も飛んでいます。 この柄を見た時思い出した言葉が 山紫水明 日の光に山が紫色にかすみ、水は清らか …