夢つむぎ体験記

人生にはうれしい時間ができるだけ多いほうがいい。趣味が仕事になって、人の役にも立ったら最高。退職後だからできる100%充実の日々をシェアしています。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ダジャレは日本文学のエッセンス

日本文学は遊び心が命 日本人は合理的だとか功利的だとか言われますが、言葉の芸術を見ても、それはうなずけます。 俳句は世界一短い言葉の芸術です。 言葉を徹底的に節約して、言葉では説明できない体験を伝えて …

休憩はコーヒー? 紅茶? それとも緑茶?

ホッと一息のティータイム 疲れた時、元気が出ないとき、「コーヒーブレイクをとろう」「お茶にしよう」「一服しよう」などと言います。 そんな時の三大常連は、コーヒー、紅茶、緑茶ですね。   ホッ …

『100才の少年と12通の手紙』を観て

邦題『100才の少年と12通の手紙』と 原題”Oscar et la dame rose”            100歳の少年と12通の手紙 [DVD] 2009年 …

効率のいい人生は自己解放にかかっている:束縛は怠けの隠れ蓑で人生は選択自由のゲームだった

何をしても自由! あなたを束縛するものはない 退職後、ちょっと派手かなと思うファッションで、「これ、おかしい?」と娘に尋ねた時、娘が言いました。 ☆☆☆彡自分の好きでいいんだよ。もう、お母さんを束縛す …

菜の花・おぼろ月と菜種梅雨

菜の花にはおぼろ月と菜種梅雨(なたねづゆ)がお伴です   菜の花が出はじめてます 菜の花の黄色が畑にこぼれるのにはまだ少し早いようです。 でも、菜の花を食べました。 もっとも、食べるのは花が …