夢つむぎ体験記

人生にはうれしい時間ができるだけ多いほうがいい。趣味が仕事になって、人の役にも立ったら最高。退職後だからできる100%充実の日々をシェアしています。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お習字と書道の間にある壁を超えるのは臨書の意義を実感した時

長く習字を習っているのになかなか上達しない、と行き詰まっている人。 お手本が無いと書けない人。 いい筆に巡り合えない、いい紙がない、と思っている人。 習字教室ではそれなりに書けるのに、結婚式とかで芳名 …

簡単!まっすぐ編むだけでイヤでもできちゃうハンドウォーマー

毎度のことながら、ゲージを測ったりしません。 段数計算も、増し目や減らし目も一切なし!   ただまっすぐに編み続けて、最後に伏目で出来上がりです。   途中の色替えをしなくてもすて …

帯バッグ「イマジン」にメッセージを込めて・認知症の人とその家族へ

柄は山紫水明 着物の生地で仕立てられた帯です。 季節の花々や水の流れ、遠くの山が紫で描かれています。 鳥も飛んでいます。 この柄を見た時思い出した言葉が 山紫水明 日の光に山が紫色にかすみ、水は清らか …

干し大根をぬか漬けにした自家製たくあん:簡単ハンドメイキング キッチ篇の一押し。 

たくあん、好きですか? 私は大好きなんですが、市販のたくあんは、余りにも「美味しく」してあって、飽きてしまいます。 色も、・・・💦 常備の箸休めとしてのたくあんが、美味しそうな一品とし …

ダジャレは日本文学のエッセンス

日本文学は遊び心が命 日本人は合理的だとか功利的だとか言われますが、言葉の芸術を見ても、それはうなずけます。 俳句は世界一短い言葉の芸術です。 言葉を徹底的に節約して、言葉では説明できない体験を伝えて …